大学生ショーコ 出張ネイリスト

予め料金設定で決めておく

いくら出張形式だからって、ここまで遠くから呼ばれることはないはず。

 

なんて思って最初に料金設定考える時にそこを疎かにしてるとトラブルの元になるかもしれません。
私は最初、遠くても片道1時間以内くらいの駅の範囲しか依頼されないだろうと思って、交通費は一律500円ってことにしていた。
でもだんだんお客さんが増えてくるにつれて、遠くから呼ばれることも少なくなくなってきてた。
はっきり言って、交通費だけでみたらかなり赤字。
高い所では往復1200円以上かかったりもしてた。

 

それでそのお客さんに交通費のことを言ったら、メニューには500円って書いてあるのに!とすごく怒られたんです。
ごもっとも、とも思うけど、理解してもらえないのは悲しかったな。
幸い個人でやってるから合わないお客さんとは付き合わなければ良いので面倒が長引いたりはしなかったけど、最初から遠方出張費とかで決めておけばこんなトラブルもなかったかなーって反省もした。

 

それ以来、エリアごとに交通費を設定した。
参考にしたのはデリバリー食産業のお店のサイト。
例えば東京だったら23区でもこの区までは無料、ここからはいくらって書かれてたりしますよね。

 

ちゃんと設定してからは、特にトラブルは起きてない。
あとたまに自分の中での常識が通用しないお客さんがいたりして、片道3時間以上かかるようなどう考えてもおかしい場所から呼ばれたりすることもあるので、エリア外への出張は受けないとか、1泊のホテル代も含めて請求するようなことを書いておくことも大事だと思う。